Menu

消しゴムはんこ 津久井 智子(つくい ともこ)ホームへ戻る

消しゴムはんこ作家
津久井 智子(つくいともこ)の活動情報です。

たまに日記

津久井智子 消しゴム版描展@同時代ギャラリー collage(京都)

京都・同時代ギャラリーでの1週間の個展、二年目の記録。

まだまだ拙い版描の挑戦だけど、去年来てくれた人がまた見に来てくれたり、東京や九州からも旅行がてら来てくれる人がいたり。感謝しかない毎日でした。

<版描>(はんびょう)とは、消しゴムはんこをアートとして見てもらうことを目指した、津久井のあたらしい挑戦。

本やワークショップとは違う画材を使って、消しゴムはんこで描いた大きめのパネル作品を、
お部屋やお店に飾っていただくために制作したものを、展示・販売しました。

アクリル絵具は奥が深くて、なかなか思うように描けないのですが、大きい絵を作るのはおもしろいです。
また来年もがんばろうと思いますので、
すこしずつ、 成長を見守っていただければ嬉しいです(*^^*)

« たまに日記トップへ戻る