Menu

消しゴムはんこ 津久井 智子(つくい ともこ)ホームへ戻る

消しゴムはんこ作家
津久井 智子(つくいともこ)の活動情報です。

ワークショップ

キト暮ラスカ WS:小さな小道のある家5

6月22日・23日の土日は、静岡県富士市 キト暮ラスカさんにて
2度目となるワークショップ出店をさせていただきました。

フライヤーの表紙もはんこで描かせていただき、
はんこ押し放題では、みなさんに使っていただきました(^^)

会場には朝から夕方まで、たくさんの人が遊びに来てくれて、 リピーターさんたちもいらっしゃいました。 天候が不安定な中、ご来場ありがとうございました(^^) 東京から手伝いに来てくれた広田さんご夫妻、 いつもながら真心の行き届いた完璧なサポート、ありがとうございました。 他ブースの出店者さんたちも素晴らしいものを作って販売されていて、 念願だったノリさんのかき氷も食べられてうれしかったです◎

CIBI メルボルン ワークショップ

6月15日(土)、16日(日)は、
オーストラリア・メルボルンにある 日本の食や生活雑貨を通してライフスタイルを伝える、
コンセプトストア、CIBI (チビ) の、ショップスペースにて、消しゴムはんこのワークショップをさせていただいてきました。
もちろん通訳していただきながら。
初めての欧米でのワークショップ。
でも手作りを夢中で楽しむときのワクワク感は、大人も子どもも、全国共通ですね(^^)

メグさん、善太さん
スタッフのナオさん、ヘイデンさんに、たくさんのサポートをいただき、
オーストラリアの皆さんにはんこの楽しさを知ってもらえました。

素晴らしい経験と、楽しいオーストラリアの旅になりました。
ありがとうございました!

CIBI:
日本人のゼンタさんとメグさんという、素敵なご夫婦が営んでいらっしゃいます。 お店のことを詳しく知りたい方は、こちらの記事をぜひ読んでみてね!
このページの取材をしていただいたことが、今回のご縁となりました。

http://melike.info/article/3025/

 

そして、メルボルンの街歩きも最高でした。
大好きなワイン・クラフトビール・コーヒーが、どこで飲んでも美味しい街!
内装や雰囲気も洗練されているお店が多く、いろんな刺激をいただきました。

ベアードブルワリーガーデン修善寺

伊豆・修善寺の緑の中にある、おいしいクラフトビールの工場
ベアード・ブルワリーガーデン修善寺
https://bairdbeer.com/ja/brewery-gardens/

素敵な広いタップルームで21種類のできたて生ビールが楽しめて、
キャンプ場も併設している、夢のパラダイス!のような場所なのです。

おいしいお酒が大好きな私に、酒の神様がご縁をつないで下さいまして。
4/27-29、5/2-4 GWの期間中、
タップルームの一角にて、消しゴムはんこのワークショップやオーダーメイドなど、
特別出展させていただきました。
ビールすごく美味しいし、テント泊も楽しかった!
手伝ってくれたみなさま、
ご参加の皆様、ありがとうございました😊

こんな漫画も描かせていただきましたよん。

10月7日(日):暮らし市場@キト暮ラスカ

静岡県富士市、 キト暮ラスカさんのイベントにて、

(1)「津久井智子の消しゴムはんこ作り」

(2)「津久井智子のはんこ押し放題」

2種類のはんこワークショップをさせていただきました◎
暑いくらいの秋晴れで、会場は超満員!
50名以上の方に、はんこ押しを楽しんでいただけました(^^)
手伝ってくれた広田さんご夫妻、ありがとう!

暮らし市場3
日時:2018年10月7日(日)
会場: 静岡県 富士市下横割226 富士木材株式会社内にて

 

●ワークショップ

「タイルトレイを作りましょう」フジモクの家
時間:随時
参加費:2000円

「富士ひのきの小椅子を作りましょう」フジモクの家
時間:随時
参加費:1000円

「木のお箸を作りましょう」フジモクの家
時間:随時 参加費:無料

●出店
・象夏堂(消しゴムはんこの書籍・消しゴムはんこ材料・オリジナルグッズの販売など)
・mogu(幸寿豚のキーマカレー・ローストビーフ丼・野菜スープ・ドリンク)
・LOTUS SWEETS(ホットドック・焼き菓子)
・屋台チェー(フォーガー)
・ピザバスいしがまや(石窯・薪焼きピッツア・オーガニックドリンク)
・焼き菓子かなぐつ屋(焼き菓子)
・クロツグミ(マフィン・焼き菓子)
・E ri’s cannel (カヌレ・焼き菓子)
・かもかし(和菓子)
・オトワファーム(無農薬野菜)
・なないろ畑(有機・無農薬野菜)
・COЯEM(コーヒー・雑貨販売)
・YYY Baking Studio(天然工房の地粉パン)
・Rokumoku(木のスプーン)
・ombak(グリーン・お花)
・Tipi(コットンやリネンを使った着心地のよい大人服)
・motonaga(水引アクセサリー)
・古道具石井(古道具・アンティーク雑貨)
・野の店
・aya maejima(ドライフラワーリース)
・kinuyo.wire(ワイヤーアート)
・仁藤美樹(木のもの)
・sinilintu(雑貨)
・grow books(本)
・㈱アイワ(ペレットストーブ)

●餅まき
時間:13時~
餅まきは、家を建てる時に、上棟式などで災いを払うために使われる神事で古くからお祝い事として広く行われてきました。紅白のお餅やお菓子を沢山ご用意しました。

※お楽しみ抽選会もありますよー

実りの秋、キト暮ラスカの市場には、秋の暮らしが楽しくなる出店者さんが沢山集まります。秋の一日を皆様が楽しく過ごせますように。ぜひ、お気軽に遊びにいらしてくださいませ。

※お問合せはフジモクの家(川口昌子さん)まで
TEL:0545-63-0123

気仙沼 スクエアシップ 消しゴムはんこワークショップ

2018年3月31日(土)
一般社団法人「かもみ〜る」さんの主催で、
気仙沼漁港にある素敵なスペース「スクエアシップ」にお邪魔して、
20名2時間のワークショップを開催させていただきました!


 

津久井JAPAN@チーム気仙沼の村上さん&キリコさんにも補助していただき、小学生のお子さんからおじいちゃんまで、一緒に作りました 😊

みなさん難しそうにしてたけど、とても楽しんでくれたようで、よかったです◎
かもみ〜るさん、呼んでいただき、本当に感謝です!

津久井JAPAN@チーム気仙沼とは、私が震災後のボランティアでワークショップをさせていただいたことがきっかけで結成された、気仙沼の皆さんによる、消しゴムはんこサークル!
私の「東北応援はんこシール」の図案を使って、「気仙沼方言はんこ」をみんなで作り、
かもみ〜るさんのマルシェや通販で、販売されています。
三陸の新聞でも紹介されたそうですよ◎
こうして活動を長く楽しく続けてくれているなんて、なんて嬉しいことでしょうか。

 

 

そして、気仙沼の街を、あちこち車で連れて行って見せてくれた村上さん。
復興の7年間の、いろんな話をしてくれて、ありがとうございました。
いま現在の、街の写真をたくさん撮らせてもらいました。

 

震災の1年後や3年後に比べると、新しい建物が増えて、道路も嵩上げされて整備されて、だいぶ綺麗になってました。
狭い川には市と県と国から4本も橋が作られて、それぞれ工事中。
仮設住宅に住んでいた人たちの大半は「復興住宅」という市営のマンションへ。
復興が進むのと反比例して静かになる街。

7年でこれだけ復旧するっていうのは、世界的に見たらものすごいことなんだろうなぁ。
でも人の記憶は建物や道路のようには、7年くらいじゃ、何もなかったことには決してなりっこありませんね。
夕食をいっしょにしながら、震災の時のことを、ちょっとずつ話してくれるんですが、
「水があそこまで上がったんだ」とか、「避難先でこんなことがあった」
一旦思い出せば次から次へと溢れてくるように、非日常だった日々が蘇ってくるようでした。

怖くて心細くて、言葉にできないような思いもたくさんしたのでしょうけど、
それでも気仙沼の人たちは「海と生きる」という言葉を使っていました。
天気予報よりも漁師の「明日はシケるべ」という言葉を信じる、そんな土地。
厄年には必ず同級生同士が集まってお祝いをし合って、お互いの息災を願う町。
住んでる人たちが気仙沼を愛してて、震災の怖かったこと以上に、
街の人たちの優しさとか、色々の独特な文化の面白さを教えてくれて、
「ほんとにいいところだよ〜!」と口を揃えて言うところ。
だからみんな、津波があったくらいじゃ離れないのだなぁと、すごくわかりました。

はんこ作家として15年、ずいぶんたくさんの場所に招いていただいたけれど、自発的に行った場所というのは、実はほとんどなくて。

「被災した人たちに何かできないか」という衝動で、呼ばれてもいないのに無償で東北に赴こう!と決めて動いた時に、タイミング良くボランティアの方にご紹介いただき、つながった場所が、たまたま気仙沼だったのでした。

その後もこうして何年かに一度、お仕事として呼んでいただけるようになり、
顔なじみが少しずつ増えていく街、というのは、そうそうありません。
私の中で、気仙沼はそういう数少ない、不思議なご縁を感じている場所です。

街の人たちの暮らし方や震災後の立て直し方、人との関わり方、やさしさ、
訪ねるたびに、いろんなことを受け取り、学ばされます。
これからも、変化を見届け続けたい、会いに行きたい場所です。

次は何年後になるかわからないけれど、また会いに行ける日を楽しみにしています!

<沼津御用邸>ワークショップ&版描作品展

11月5日「松籟の宴」というイベントで、作品展とワークショップをさせていただきました。

写真(撮影:小松さん)です。
参加費1000円だったこともあってか、予約受付初日で満席になってしまったそうです。
30名のご参加ありがとうございました
埼玉から遊びに来て、手伝ってくれた菊ちゃんにも感謝です

消しゴム花はんこまつり in モノマチ!

「消しゴム花はんこまつり」2017.5.27-28
eastsidetokyo in モノマチ

土日両日、たくさんの方にご参加いただき、盛況に終わりました◎
ありがとうございました(*^0^*)

今回のいきさつはコチラ
vol.38

そして当日のようすはこちら。

いつも教室をやっている場所ということもあり、
かなりたくさんの生徒さんたちが、新作はんこをじっくり押せるのを楽しみにしてお祝いに来てくれました。

モノマチのお店巡りでたまたま覗いたら、興味を持ってワークショップに参加して、本まで買ってくれた!という方も多かったので、ちょうど良い日程に、最高の場所で新刊イベントをさせていただけたなぁと思いました◎
eastsidetokyoさん、ありがとうございました!

受付窓口をしてくれた長谷川さんをはじめ、ひろたさん、菊ちゃん、高橋さん、島村さん、それに飛び入りで助っ人してくれた(させた!?)中垣さんとさわきさんも、ほんとにありがとう◎

みんな頼もしくってめっちゃ愉快で心優しくて、最高の仲間たちです

それにしても。
自分の作ったもので、こんな風にワクワク真剣に楽しんでくれる人たちを、目の前に見せてもらった感じがして、14年間この仕事を続けてこられた偶然続きの運命に、あらためて感謝しました。

この風景のために、明日からも真面目により良いもの作りを目指そうと思ったのでした。

[ Flower of Life ]津久井智子<版描>展 in 京都

2016年 9月19日(月)〜25日(日)

[ Flower of Life ]津久井智子<版描>展
京都・三条 同時代ギャラリー collageにて。

スクリーンショット 2016-07-30 19.56.16

盛況のうちに終了しました!

あらためて、来てくれた皆さま、ありがとうございました!

そしてご報告です。
ありがたいことに、来年も同じ期間(2017年9月18日-24日)に、同ギャラリーを使わせていただき、企画展という形でふたたび個展をさせていただけることとなりましたので、より良い作品を持っていけるようにがんばろうと思います!

期間中のワークショップも好評だったので、また別の内容で開催予定です◎

次はどんな展示にしようかな。

 

 

 

 

名古屋でサイン会イベント!

2016年1月31日(日)
13時〜15時

名古屋PARCO東館4F「Carlova 360(カルロバ360)
というおしゃれなブックカフェにて、
津久井智子ワークショップ&サイン会をさせていただきました!

1908291_1072735582771349_1117171161701640385_n
「消しゴムはんこ。で季節のごあいさつ」(主婦の友社)
を、ご購入の20名様無料でワークショップを受けていただき、
ワークショップ終了後にはサイン会をさせていただきました。

ワークショップはおかげさまで盛況!
10年来の生徒さんも駆けつけてくれて、心強くありがたかったです(*^^*)

帰りに食べたモツ煮込みや手羽先もおいしかった〜!
名古屋の皆様、ありがとうございました!
2C

 

第9回スタンプカーニバル


ご来場ありがとうございました!
スクリーンショット 2015-07-22 20.28.40
第9回スタンプカーニバル 無事終了!

 

津久井はこれまで毎年「ヒノデワシ」ブースで「はんこビンゴ」や「ワークショップ」などのお仕事をさせていただいてましたが、

今年はありがたいことに、主催のスタンプカーニバル実行委員会さんより
「招待作家ブース」なるものにご招待いただき、2ブース分の独立したコマをいただいたので、
今年だけ、いつもよりかなり大々的に出展させていただきました!

「津久井ブース」の内容は、こんなかんじでした。

◎津久井のこれまでの12年間の仕事がわかる壁面展示
せっかく壁面が自由に使えるので、過去の新聞記事とか漫画とかエッセイとか、いろいろスクラップして張り出してみようかと考えています。

◎ここでしか買えない、各メーカー様とのタイアップ限定商品販売!
けしごむはんこをやる人たちが、きっと欲しいだろうなーと思う商品を考案し、
少量ですが、各メーカーさんのご協力を得て、ブースにて販売予定です!
たとえば…

・ヒノデワシ×津久井智子「はんけし先生」ご好評につき、販売!
ホビーショーで試作品を限定販売した「はんけし先生」が再販されます。
はんけしくんに、津久井の図案がプリントされていて、作り方の豆本も入っています。
津久井智子ブースでは、作り方ビデオの先行上映と、
体験ミニワークショップも!(1回30分1000円、随時受付)

  11173413_800495456671835_927079542129780075_n¥500+税

・ツキネコ×津久井智子「そらまめ箱」新発売!

ずっと欲しかった、そらまめ全色セットがぴったり入るサイズの箱!
箱の中に敷ける、色名が入った台紙もセットされて800円。
IMG_8676 IMG_8678 ph_lineup07_l_2

・道刃物工業×津久井智子「つくい刀90」新発売!
自分がいちばん彫りやすいと思える刃の形状で、今回50本だけお作りいただきました。
前回と違うのは、刃の角度を75°から90°に変えてもらっています。
75°の場合は、細い線が一定に彫りやすく、
90°は鋭角な刃よりも、深さで太さの強弱がつけやすいタイプです。
津久井ブースのミニワークショップで試し彫りができます。
IMG_8684 IMG_8685¥2000+税
↑柄の部分にロゴはんこをお入れして販売しました。

◎ミニステージでの消しゴムはんこライブショー!
1日目の9月26日(土)14:00~15:00の1時間、
ミニステージで「津久井智子と仲間たち」による、
消しゴムはんこのライブショーを行います!
私が普段、制作やワークショップで使っているカッター(大)を使って、
20名くらいで一斉にはんこを彫り、作ったはんこを津久井が大きめのパネルに捺していき、
1時間でどこまでの作品が作れるか、チャレンジします。
たくさんの方に見に来ていただけたら嬉しいです◎

◎津久井智子による、消しゴムはんこのオーダーメイド 2日間限定受注!
今年もやりました!
セミオーダー特別受注。
サイズと絵柄をお選びいただき、お好きな文字を入れて作成、郵送させていただくサービスです。

◎「象夏堂ともの会」ご入会受付開始!

スクリーンショット 2015-09-18 2.05.24
津久井智子の活動を支援するサポートメンバーシップ「象夏堂ともの会」発足!
スタンプカーニバルにて、先行入会受付を開始します。
会場でお申し込みくださった方には、その場で手帳を発行!
はんこをひとつ捺させていただきます◎

……などなど。

お向かいのブースには、今年も私の生徒さんたち精鋭による「津久井JAPAN」ブースが出展しました!

 

一人じゃどうにもならないこと、良き仲間たちに助けられて、どうにか形になりました◎

 

集まってくれた皆さんの笑顔に勝る報酬はありません!

津久井の思いつきに手を貸してくれて、たくさんの実務を引き受けてくれた坂本さん、親身に相談にのってくれた直井さん、小田さん、麻田さん、いっしょに盛り上げてくれた生徒の皆さん、
招待作家としてブースを提供下さったスタンプカーニバル実行委員会の皆様、
コラボ商品を作って下さったメーカー各社さま、

心からお礼申し上げます!

ありがとうございました。

 

 

12