Menu

消しゴムはんこ 津久井 智子(つくい ともこ)ホームへ戻る

消しゴムはんこ作家
津久井 智子(つくいともこ)の活動情報です。

お知らせ

チャリティ・オークション出品中です!

「ふんばろう東日本支援プロジェクト」主催の企画

<マンガ・イラスト チャリティーオークション>

その中で私も僭越ながら、消しゴムはんこ作品を出品させていただいています!

 

オークション詳細はこちら!

 

☆第3回 3月26日〜4月1日までの出品は、額入りはんこ作品。

 

NHK「土ようマルシェ」の中でも紹介された、

「絆」をテーマに作ったはがきサイズの版画を刷り、サインをお入れします。

二版かさねて色分けもしてある、ちょっと凝ったカラフルな作品です。

第3回の入札期間は3/26(月)~4/1(日)です!

18500円で落札いただきました!ありがとうございました◎

 

 

ちなみに、ちなみに、この作品に出てくる3人の子どもは、

東北応援はんこシールのデザインに登場している、はん作・はん与・はん助です。

災害から逃げてきた同士、屋根の上で出会い、いっしょに冬を越して、春を迎えて、大親友になったという裏物語があるのです。

 

そんな目でこの絵を見てもらうと、またちょっと違う感じに見えたりして…?

 

 

 

第2回「消しゴムはんこ セミオーダー権」は、3月18日までで終了しました。

落札して下さった方、ありがとうございました!

 

「東北応援はんこシール」の原版30柄の中から、

落札者の方1名にお好きな絵柄を1点選んでいただき、

白抜きの文字部分をお好きな文字に書き換えて、

新たに制作してプレゼント!という内容でした。

はんこ写真落札額は東北大震災の復興に全額使われます。

 

私の出品ページ詳細はこちら!

 

「ふんばろう東日本」は、言わずと知れた、このたびの震災の復興のためにどこよりも的確で効率的な支援の仕組みを考え出した西條剛央さんと、それを実行する民間の人たちによって運営されている非営利団体です。

私の「東北応援はんこシール」の売り上げも、すべてこの復興プロジェクトに寄付させていただいてます。

このたびのチャリティ・オークションは、漫画「ちはやふる」作者の末次由紀先生の呼びかけにより、

縁のある作家さん方が集まり、私もシールのご縁でお声がかかったのです。

« お知らせトップへ戻る