Menu

消しゴムはんこ 津久井 智子(つくい ともこ)ホームへ戻る

消しゴムはんこ作家
津久井 智子(つくいともこ)の活動情報です。

お知らせ

5月:新刊発売!&出版イベントやります。

表紙(amazon)

タイトル:「消しゴム花はんこ モチーフ153」 出版社:講談社 発売日:5月18日 ISBN978-4-06-220593-1 本体価格:1400円(税別) 

主婦の友社の再編集版2冊や、共著本を除くと、 じつに7年ぶりのオール新作の新刊が発売されます! 発売日が5月18日に決まりました! それにあわせて都内で新刊記念イベントをやりたいな〜と考えていたところ、 毎月はんこ教室を開かせていただいている、浅草橋のeastsidetokyoさんから、 台東区のものづくりイベント「モノマチ vol.9」にあわせてミニワークショップをやりませんか?とお声かけていただき、 こちらで新刊記念イベントを兼ねた大サービスをさせていただこうということになりました!

☆津久井智子<消しゴム花はんこ>まつり! inモノマチ☆

会場:eastsidetokyo craft (東京都台東区蔵前1-5-7)

日程:5月27日(土)・28日(日) 11時〜17時 モノマチ vol.9期間中の土・日に開催します!)

当日の内容: ・著書をお買い上げ(またはご持参)の方には、サインさせていただきます! 写真撮影も OKです。SNS等で拡散も大歓迎です◎ ・「はんこ押す」ミニワークと「はんこ彫る」ミニワーク、2種類のワークショップを並行して開催します。ご予約不要の随時参加型です。 どちらかのみのご参加も、両方のご参加も大歓迎です!

(1)「花はんこ」が押せる!ミニワークショップ

新刊のために作った新作の花はんこ(全部で600個くらい)を会議テーブル2〜3台に ズラ〜っと並べます。 ご参加の方には、4Fで売っている雑貨の中から、おすすめの素材を選んでご購入いただき、お好きな花はんこを選んでお好みの色や配置で押したものを、お持ち帰りいただけます。 <参加費> ・eastsidetokyoさんで新刊をお買い上げの方:本代+素材代のみで参加できます ・本は購入しない場合:素材代+500円で参加できます。 ・新刊をすでにお買い上げで、持参してくれた方:素材代のみで参加できます。 <受付時間>10:00〜17:00 の間 空いている場合は随時参加できます。混み合う場合は整理券をお渡しします。 <はんこを押せる素材の一例>おもにeastside4Fで販売しているものです。 ・コットンバッグ ・無地カバーのノート類 ・ポストカード ・木箱 ・紙のクラフトボックス ※押せるはんこ図案の数は、購入素材の合計200円分あたり1種類とさせていただきます 。(例:900円分を購入=4種類まで選んで押せます)

(2)花はんこが彫れる!ミニワークショップ

新刊の中から、こちらでピックアップした「花はんこ」図案を選んで、実際に 消しゴムはんこを彫ってみる体験ができます。

参加費:1000円/30分(材料込み)(必要な道具類は貸し出します) 対象年齢:10歳以上〜
教えてくれる人:やさしい津久井の弟子ズ 受付時間:10:000〜17:0 空いている場合は随時参加できます。混み合う場合は 整理券をお渡しします。 参加費に含まれるもの:はんけしくん(はがき1/4サイズ)、ペーパーバッグ (作ったはんこを押します) <ルール> ・こちらでピックアップしたおすすめ図案の中からお選びいただきます ・30分で完成しなかった場合は弟子ズがお手伝いします! ・作ったはんこをペーパーバッグ以外の雑貨類に押したい場合は、別途(1)の ワークショップ素材から選んでお買い求めいただけます。 —————— 新刊発売記念ですが、もちろん本をお持ちでない方にも、ふらりとお立ち寄りの方にも楽しんでいただける内容となってます! ぜひぜひ、遊びに来てくださ〜い(*^0^*)/

« お知らせトップへ戻る