Menu

消しゴムはんこ 津久井 智子(つくい ともこ)ホームへ戻る

消しゴムはんこ作家
津久井 智子(つくいともこ)の活動情報です。

消しゴムはんこ教室

_DSC8954

津久井智子特製のお手本図案で、 消しゴムはんこの楽しみ方を手取り足取り、1から教えます。    津久井のワークショップにご参加いただくには、いくつか方法がありますよ。 だいたいこんな雰囲気です。

 

◎毎月のはんこ教室に通う:

スケジュールやご予約先はこちらをご覧下さい!

→お申し込み・お問い合わせは、各会場の主催の方までお願いします。

「通う」と言っても、一回きりでも、年に一度でも、お好きなタイミングで来ればいいのです。
どの教室も、1回の定員は15〜20名。だいたい常連さん:初心者の方が半々くらいの割合で、毎月あたらしく津久井が用意するお手本や素材を選び、にぎやかにみんなではんこを作っています。

◎単発のイベントでワークショップを受ける:

あちこちでイベントなど呼んでいただき、ワークショップを開いています。
最新のワークショップ情報はこちらにまとまっています。
日時や場所など、ご都合の良いイベントを見つけて、ぜひご予約ください(^^)

◎通信講座を受ける:

・日本ヴォーグ社「テナライ」津久井智子の消しゴムはんこ講座(全6回)
http://school.nihonvogue.co.jp/tsushin/tenarai/tsukuitomoko.html 

・「象夏堂ともの会」毎月のはんこ教室のお手本セットが購入いただけます。
http://tsukuitomoko.com/tomonokai/

◎津久井を呼んで出張ワークショップ

場所や曜日にもよりますが、場所をご用意いただき、
1回2時間3万円の基本講師料(+出張諸経費)をいただければ、個人の方でもお店でも、1名〜20名までのワークショップを開講いたします。
(※1回20名以上の場合も、アシスタント要請費用を別途いただければ対応可能です。)

カフェや雑貨屋さん、書店や文具店、美術館やイベント内などでの開催が多いですが、個人宅でも開講は可能です。
人数分の椅子と作業テーブルスペース、じゅうぶんな照明があれば、
必要な資材は全てこちらでご用意できますので、参加の方は手ぶらで大丈夫です。

諸経費:人数分の材料費の他に、熱海からの送料・交通費・(日帰りが困難な場合は宿泊費)をご負担いただければ、世界中どこでも出張いたします。
ワークショップのご依頼はこちらまでご依頼内容をお送りください。追って要項をお送りいたします。

◎津久井智子公認ワークショップ

津久井のデザインした図案お手本をそのまま使って、
津久井の教える彫り方をそのまま伝授できる技術を持ち、
津久井が個人的にもかかわり信頼を置き、
教えるにふさわしい人柄と自信を持っておすすめできる人
限られた数名だけに講師をお任せしている、
津久井智子公認のワークショップです。

※もしここに記載のない方が、津久井の図案とノウハウを無断で使用して、
ワークショップを行っている場合は、著作権の侵害となりますので、ご一報下さいませ。

・広田裕紀子先生の月1はんこ教室

20150110_233751津久井の教室に毎月せっせと通ってくれて、
もう8年くらいになる熟練の生徒さん!
キュートでハートの熱い、大好きな広田さんです(*^^*)
自慢の弟子にして、おもてなしのプロ☆

2014年から、毎月津久井公認のワークショップを開いて下さっています。2018年より、後楽園から江古田に会場を移転!
毎月にぎやかで楽しそうな写真とレポートを送ってくれます◎

消しゴムはんこ。津久井智子公認ワークショップ
 会場:シャマイム(東京都練馬区栄町4-11 TMビル 2F)
イスラエル料理のレストランをお借りして開講しています。

講師: 広田裕紀子(認定講師)
毎月第3月曜日 13:30~15:30
受講料2500円 定員10名
お道具は貸し出します。初めての方も安心してご参加下さい。

ご予約・お問い合わせ:hankotogyutan@gmail.com まで、メールをお送りください。

ご参加の方へ、ご案内

すべてのワークショップには、主催して下さっている企業や団体があり、ワーク内容、料金、特典等は、主催側の意向に準じていろいろです。
中には会場や値段は違うけれど内容は同じ、というものなどもありますので、それぞれの内容をよく読み比べて、ご都合の良いワークをお申し込みください。
 <ワーク内容>

1)下準備&道具の使い方レクチャー

2)まずはお手本通りに彫ってみよう

3)自分のすきなはんこを選んで彫ってみよう

4)作ったはんこをつかって、絵手紙や雑貨に押してみよう!

<配布する材料、道具>※会場によって配布物は変わります。

  • 象夏堂お手本プリント
  • トレーシングペーパー
  • ヒノデワシ「はんけしくん」
  • はんこをおす素材(月ごとやテーマごとに変わります)

<貸し出し>

  • カッター
  • 彫刻刀
  • シャープペン
  • ねりけし
  • スタンプインク
  • カッターマット

その他使いたい素材や道具、彫りたい絵があれば、ご自由にお持ち下さい。

☆すべてのワークショップご参加の方に共通のお願いです!

  • 開始時間までに、かならず受付を済ませ、ご着席していてください!
  • 個別にフォローできない人数でのワークショップの場合、遅刻すると、見学扱いにさせていただく場合もあります。ご了承下さい。
  • 大人メインのワークショップの場合、初心者のお子さんは、10歳以上からが推奨です。小学生は原則として保護者同伴でお願いします。
  • 老眼・遠視の方は、老眼鏡か拡大鏡は必須です!お忘れないようご注意ください。
  • 目から20cmくらいの手元が見えにくい方、手が震える方には、ちょっと難しいかもしれません。それでもよければご参加下さい。
  • 津久井流は、両手を正しく使っていただければ、ほとんど力を使わず、ケガなく彫れる技法です。が、それでも万が一、ケガをしたときの責任は負いかねます。(めったにいないけど…)気をつけましょう。
  • 配布するお手本は、個人的にお楽しみいただく為に作成しているもので、津久井智子に版権があるものです。
    図案を利用しての、商用利用はご遠慮ください。お手本のネット掲載も、お控えください。


手取り足取り、まんべんなく教えるために、ご協力お願いいたします☆